自己免疫力をUP②の続き

こんにちは。

前回は幸せホルモンの話をさせて頂きましたが

ハッピーホルモンのセロトニンについてもう少しお話しさせて頂きます。

セロトニンが分泌されている時、他のホルモンバランスが整いやすく、

心身ともにバランスの取れた状態に導いてくれるのです。

  • セロトニンを作る食べ物を摂ろう! セロトニンを作る栄養素はトリプトファン、ビタミンB6、炭水化物です。

トリプトファンは必須アミノ酸の一つで、チーズや豆腐、卵や牛乳等に多く含まれます。

ビタミンB6はセロトニンの生成を促す栄養素で、ニンニクや玄米、脂肪の少ない

赤身の肉や魚に多く含まれています。

バナナ、キウイ、チェリー等もこれらの栄養素を含んでいるのでオススメです。

  • 日光を浴びよう!

目覚めてからすぐに浴びる日光セロトニン分泌にスイッチを入れてくれます。

  • リズミカルな運動をしよう!

規則正しいリズミカルな運動はセロトニンの分泌を促すことが分かっています。

ウオーキングや軽いスクワットなどで十分です。

ガムをかむ、歯を磨く、深呼吸を意識的に行うといったリズムを感じる

ものでも効果があります。

ちょっとした習慣が体内のホルモンバランスを変えてくれます。

セロトニン習慣でコロナに負けず、ハッピーな毎日を送りましょう!

それではまた。